看護部

心よりそう看護をともに

理念 基本方針 教育理念 インターンシップ

5月12日は「看護の日」

21世紀の高齢社会を支えていくためには、看護の心、ケアの心、助け合いの心を、私たち一人一人が分かち合うことが必要です。こうした心を、老若男女を問わず誰もが育むきっかけとなるよう、フローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ、5月12日は「看護の日」と制定されています。
今年は、“看護の心をみんなの心に”をメーンテーマに5月6日から5月12日までを看護週間と定めて全国各地でイベントが行なわれます。
当院でも、下記のような催し物を企画しておりましたが、インフルエンザの流行に伴い、「健康相談・栄養相談」(5/9)、「ふれあい看護体験」(5/11)を中止いたします。残念なご連絡となりましたこと、お詫び申し上げます。

「園児による看護師の絵 展示会」

展示期間;5月7日(月)〜11日(金)
展示場所;売店前

ピパの子保育園さん、院内保育所のすずらん保育園さんにご協力をいただき、園児の皆さんに看護師をテーマにした絵や塗り絵を描いてもらいました。

「ふれあい看護体験」

日 時 ;5月11日(金) 9:00〜15:30
体験場所:当院各病棟
体験内容;患者移送介助、更衣介助、洗髪、足浴、患者疑似体験など

美唄市内及び近郊の高校生の皆さんによる看護体験を行います。

インフルエンザの流行に伴い、中止とさせていただきます。

「健康相談・栄養相談」

日 時;5月9日(水) 9:00〜11:30
会 場;当院1階正面玄関前ロビー
    • AEDのデモンストレーション
    • 健康・栄養相談
    • 身体測定(身長・体重・血圧測定などを行います)
    • パンフレットの配布

当院の医師、看護師、栄養士による健康相談・栄養相談を行います。

インフルエンザの流行に伴い、中止とさせていただきます。